FC2ブログ

誕生日

2018.09.11 21:42|日々のこと
長男の2歳の誕生日でした。
元気すぎる2歳児。左目を蚊にさされ、左側を転んで傷だらけなので、ぼかして右側中心にぱちり。
2歳誕生日
 日常にある幸せに感謝です。
スポンサーサイト

ワンデバのすっきりエクステリア クローズ

2018.09.04 22:43|お仕事@ガーデンホリック
あぁー、台風過ぎていきましたね。今のところ、一時的に雨、風が強まっていろいろ鉢が倒れたくらいです。台風過ぎても雨も夜中降るようです。南信地方はずいぶん降ったようですが、北アルプスのおかげか、今回も風や雨もそこそこで済んだようです。どうも中信地方は昔から台風の被害が少ないようで、『北アルプスのおかげで被害あんまりない説』的な考えが少なくないように思うのです。Uターンでこちらに戻ってきてから、地元の人と話すときによく聞く話。北アルプス様様であるけれど、過信せずに備えておかなくてはなりません。

夏に造らせていただいたBESS ワンダーデバイスのお庭です。
ワンデバらしい直線を使づかいのデザインにしてみました。
ワンデバ5
ハードウッド材の門柱と道路からの目線をカットする横桟のフェンス。
アプローチはクランクにして正面はフォーカルポイントとなるシンボルツリーアオダモを植えています。直線使いだと単調になりやすいので、目線の誘導というのも大事なところ。視覚効果を使うと物語が生まれ、狭い土地でも広く見せたり、奥行き感が増したりします。

アプローチも大判の石張り、これもすっきりとした直線デザイン。
ワンデバ2

道路の交通量が多いのでお子様が飛びなさないようにということでアルミ鋳物の門扉を設置。
ワンデバ3

当初は下の絵のような目隠しフェンスと門扉をずらしてアプローチの正面にフォーカルポイントになる門袖を計画していました。これはこれですっきり。
ワンデバ1
目隠しフェンスと、門袖をずらして設置して、奥行き感をアップさせるデザインです。

フェンスの中は芝生、デッキの前は夏場大活躍のサンシェードを設置。
ワンデバ4
 シンプルなデザインというのは飽きがこないので、いつまでもモダンです。家とエクステリアのバランスがうまく取れ、統一感が出たエクステリアとなりました。ありがとうございましたー♪
  

シンプルなGログの庭

2018.09.01 08:42|お仕事@ガーデンホリック
どうもー、この夏も何だか忙しく更新が滞っておりますm(__)m
安曇野は暑すぎる夏からお盆明け一気に気温下がって、雨降り続きです。
夏に作らせていただいたお庭です。
建物はBESSのGログ。とんがり屋根がたまらんですね。
GログHP 
 
道路から少し高低差があるので、住宅地というものの、変化のある庭になります。高低差を枕木の階段と芝生の法面で処理しています。土留めのブロックなどを立ち上げるよりコストは抑えることができます♪
計画当初は目隠しフェンスを計画してこんな感じのイメージパースを描いておりましたが、
Gログ目隠し 
コストも抑えたいし、住んでみたらそこまで高いものもいらないかなーというお話になって、シンプルに縦格子にし、色も建物にあわせてみました。フェンスの素材はハードウッドです。一応色を塗らなくても25年くらいはそのままの固い材です。色を塗ればさらにもってしまうがっしり材。
Gログ5ブログ 
高いフェンスで仕切るよりも、明るく開けた仕切りができてデザイン、コストも下がっていいバランスになったなあと思います。
ちなみに植栽の中高木は奥からヤマボウシ、ジューンベリー。
足元にはまだ小さいけど、宿根草とハーブなど四季の花々がちりばめられています。
そして、そして奥様の夢をかなえるベリー攻め。ソフトな目隠しジューンベリーに始まって、ブルーベリー、ラズベリー、グースベリー、チョーカーベリー、クランベリーを植えております。
ちなみに大きくなるつるのブラックベリーはフェンスが低いのでやめておきました。
Gログ芝生と
既存の立水栓を建物の雰囲気に合うようにリフォームしてみましたよ。
アンティークレンガのガーデンパン、立ち上げはハードウッドにアクセントの赤に。
組み立てる前に赤で塗って、きつすぎるかなーと思いましたが、これはこれでよいアクセントになりました。少し予算に余裕があれば蛇口をアンティークなものに変えてもいいかもしれません。
立水栓

来年は植栽がモリモリしてきて、もっとすてきになってくれるでしょう♪あぁーGログすてき。いつかもう一回家を建てるならGログを広い森の中に建てたいという野望がふつふつ。
Gログ6ブログ 

そうそう時代におくれておりますが、やっとInstagramはじめました。
時間見つけて(汗)、お庭の施工事例などいろいろ発信していきます。覗いてやってください。
ガーデンホリックのインスタ https://www.instagram.com/gardenholic560/
ガーデンホリックHP https://www.gardenholic.net/
 

夏の花 ルリタマアザミとオリエンタルハイブリッド

2018.07.31 21:53|終わりなき庭造り
あぁー、なんか毎度のことながら更新している時間なく、あっとーーいう間に時間が過ぎていきます。毎日暑いですが、忙しいのはほんとありがたいことです。
いつの間にやら春の花も終わって、すっかり夏の花に移り変わってきましたね。

大好きな花 ルリタマアザミが咲き始めました。
学生の頃初めてみたときのビックリ感といったら。
頭状花だけなのに、なんと美しいことか。
瑠璃玉

花期もながいので、結構楽しめます。頭状花から少し出てくるちょびちょびの日向が大好きな宿根草です。
ルリタマアザミ

こちらも毎年咲いてくれるユリ。
オリエンタルハイブリッドのカサブランカのピンク、マレロだった気がする。
ユリ1

こちらはコンカドールという品種。カサブランカの真っ白よりこちらが好き。
ユリ2

あぁー、ほんといろいろあるけどがんばっていこー♪

 

バラの庭

2018.06.30 07:35|お仕事@ガーデンホリック
以前造らせていただいたバラと宿根草の庭。
ガーデンシェッド、アンティークのレンガの小路、木枠で囲ったキッチンガーデン、
バラの庭2

家とデザインをそろえたハードウッドの門扉
バラの庭3
扉両脇のバラとキャットミント

多肉階段1レンガと枕木の階段にはセダムを仕込むこれはずせません(笑)

バラの庭1
デザインも頑張らせていただいたんですが、何がいいかといいますとお客様のメンテです。造らせていただいた側としてはほんとうれしい限りです。